2006年02月21日

何を信じていいのか・・・

この介護保険の大改正に揺れ動く毎日を送っています。

まず、地域包括支援センターについて

民間に委託と決まった場合、ソフト購入しなければならないとの事

紙ベースだと誰かが入力しなければいけないそれが包括では無理だという理由

そして

それぞれの保険者でソフトが違う可能性が高いようで

これが、本当なら うちは 倒産だ!      絶対無理

じゃ受けなきゃいいんじゃん

ということにもなるだろうけど

今 要介護1がたくさんいるんだよ

少ない利用者の半分以上が 要介護1 これじゃ 拒否権無いにもひとしい

ほんと どうしよう!

それに、それに、期待していた 大手のところから 人数しぼって

引き継ぎ言ってくる可能性

これも 難しいかも と分かった。

サービス事業所にもたらす効果の方が大事と

ケアマネ減収覚悟で そのままにする方針だしているとの事

おいおい こんなんでいいのか介護保険

もう 何も考えられない


posted by ニコニコ at 06:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

今日のテーマは、「幸せはうつる。」です。
Excerpt: この人は素敵な人だなぁ〜と思う人と一緒にいる時って、 好きな自分といられる時のような気がする。 それとは逆に、この人は嫌だな。っと思う人といると、 自分も嫌な奴になってたりする。 その時は、相手の..
Weblog: “あっキ−ンの気の向くままに!”
Tracked: 2006-02-23 21:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。