ニコニコの現場から発信! > <% archive.createstamp | date_format("%Y 年%m 月")%>

2006年01月29日

介護報酬単価

ついに ついに この日がやってきました。

介護報酬単価が決まる日が・・・・
しかし、今は 月末 訪問 訪問 あちこちに走り回っていました。
そして、帰ってさっそくパソコンのスイッチを
「うーん なかなかたちあがらない いらいらする」そう思いながら待つこと10分
ネットに繋ぐことに成功。「さあ、ワムネットどうかな」「あれれ 動かないフリーズ」
はやくパソコン買い換えなきゃ こんなんじゃ仕事もままならない

しかし しかしだ金がない がまんがまん

独立開業して、半年訪問調査の仕事がもらえない 他の事業所からは冷たくあしらわれ
問い合わせの電話一本無し そんな状態が続いていたのでこの単価が私の生死を分ける

以前と変わらない状態なら廃業しなくちゃ 
妻や子をかかえこの先どうやって生きていこうか
そんなことも頭によぎっていました。

そんな時テレビのニュースから、「介護報酬・・・」という言葉が飛びだしあわてて
テレビに目をやりました。
しかし、相変わらず マイパソコンは再起動中・・・・
テレビから読みとれたもの「介護予防の要支援者の限度額は・・・」
よくわからないよ もうおわっちゃった。
おいおい またホリエモンのニュースかよ 相変わらず扱いちっちゃいな

さらに待つこと15分

ワムネット ワムネット やった繋がった

第39回社会保障審議会・・・  これだ これだ クリック
えっと 一括ダウンロード 5.4MB また また大きなファアイル
こりゃ時間がかかるぞ。

時計を見ると午後7時10分 
予想より早く掲載されたな

保存してから 開いて・・・

えっと どこを見れば  ケアマネ報酬はどこだ
あった なになに

要介護12 が10000円  要介護345が13000円

さらに下を見ると支援費2が
さらに下を見ると支援費3が

なんじゃすごい減額される 

なになにケアマネの1人の受け持ち人数が50人から35人

うーん妥当かな

それで、この低い単価の棲み分けは なになに 受け持ち人数が40人以下・・
60人以上・・・

こりゃかかえこんでる大きいとこは大変だ・・・

て、ことは うちは チャンスかも・・

大きいところが ケアプランオーバー分 どこかにひきつぐんだろうなと・・・
勝手な解釈をしつつ

ウェルの掲示板をのぞくと あるある なげきの声が

たしかに 大きくやっているところは 大打撃だろうね

しかし しかし だ それが 私にはチャンスなのです。

耐えに 耐えた 結果 このようなことに

みんなポジティブに考えようよ
そうおもいながら

頭の中には次の展開が・・・

さて、どうなるんだろう・・・
続く

本日のお言葉
 ゆうゆうと焦らずに歩むものにとって長すぎる道はない。辛抱強く準備するものにとって遠すぎる利益はない。

ラ・ブリュイエール







posted by ニコニコ at 06:11 | Comment(10) | TrackBack(2) | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。